電気制御設計・製作

シーケンサーはほとんどのメーカーに対応可能

弊社は電気制御設計からスタートしました。

シーケンサーができた当初から関わっておりますので、松下電器のPanadacでマシン語をROMに書き込む時代からはじまり、松下電器FP3,PF10、三菱Aシリーズ、オムロンCシリーズ、キーエンスKZシリーズなどを経験し、現在ではパナソニック PF7、三菱Q、iQ-R、オムロン CJ, NJ, NZ、キーエンス KV1000, 3000, 5000 とシーケンサーの登場以来、続けてこの業界に携わってまいりました。 今までの豊富な経験と知識があります。ぜひご相談下さい。

制御盤・操作盤などの設計製作、シーケンサーソフト、タッチパネルソフト設計、現場調整、装置立ち上げ作業、メンテナンス作業を行っております。

製作事例

仕様から設計、製作、立ち上げ、メンテナンスまでの流れ